OMS戯曲賞

これまでの受賞作


第23回(2016年) 応募数48編

大賞『悪い癖』 福谷 圭祐(匿名劇壇)
佳作『また夜が来る』 橋本 健司(KOINU)


第22回(2015年) 応募数49編

大 賞 「誰故草(たれゆえそう)」高橋 恵(虚空旅団)
佳 作 「ひなの砦」くるみざわしん(光の領地・虚空旅団)


第21回(2014年) 応募数50編

大 賞 「或いは魂の止まり木」土橋淳志(A級MissingLink)
佳 作 「夜の素」田中遊(正直者の会)


第20回(2013年) 応募数58編

大 賞 「追伸」中村賢司(空の驛舎)
特別賞 「タイムズ」林慎一郎(極東退屈道場)
佳 作 「はだしのこどもはにわとりだ」肥田知浩(甘もの会)


第19回(2012年) 応募数49編

大 賞 「留鳥の根」稲田真理(伏兵コード)
佳 作 「限定解除、今は何も語れない」土橋淳志(A級Missing Link)


第18回(2011年) 応募数49編

大 賞 「サブウェイ」林慎一郎(極東退屈道場)
佳 作 「幸福論」稲田真理(中崎町ミュージアムスクエア)


第17回(2010年) 応募数50編

大 賞 「ムイカ」はしぐちしん(コンブリ団)
佳 作 「嘘ツキ、号泣」山崎彬(悪い芝居)


第16回(2009年) 応募数 54篇

大 賞 「山の声」大竹野正典(くじら企画)
佳 作 「裏山の犬にでも喰われろ!」土橋淳志(A級MissingLink)


第15回(2008年) 応募数 64篇

大 賞 「愛情マニア」サリngROCK(突劇金魚)
佳 作 「ななし」棚瀬美幸(南船北馬一団)


第14回(2007年) 応募数 60篇

大 賞  該当なし
佳 作 「旅行者」田辺剛(下鴨車窓)


第13回(2006年) 応募数 50篇

大 賞 「音速漂流歌劇団」竹内佑(デス電所)
佳 作 「昼下がりのミツバチ」大正まろん(流星倶楽部)


第12回(2005年) 応募数 73篇

大 賞 「壁ノ花団」水沼健(壁ノ花団)
特別賞 「ヒラカタ・ノート」ごまのはえ(ニットキャップシアター)
佳 作 「愛と悪魔」司辻有香(個未来)


第11回(2004年) 応募数 71篇

大 賞 「愛のテール」ごまのはえ(ニットキャップシアター)
佳 作 「夜、ナク、鳥」大竹野正典(くじら企画)


第10回(2003年) 応募数 70篇

大 賞 「他人(初期化する場合)」山口茜(魚船プロデュース)
佳 作 「てのひらのさかな」中村賢司(鋼鉄猿廻し一座)


第9回(2002年) 応募数 77篇

大 賞 「mju::::zikal」サカイヒロト(WI’RE)
佳 作 「コンコン とんとん ポロンぽろん」芳ア洋子
   (AI・HALL SHOWCASE SELLECTION/のはら工房)


第8回(2001年) 応募数 74篇

大 賞 「ひとよ一夜に18片」樋口美友喜(劇団Ugly duckling)
佳 作 「祭りの兆し」山岡徳貴子(魚灯)


第7回(2000年) 応募数 87篇

大 賞 「深流波−シンリュウハ−」樋口美友喜(劇団Ugly duckling)
佳 作 「ベジタブルキングダム」酒井宏人(クロムモリブデン)


第6回(1999年) 応募数 85篇

大 賞 「その鉄塔に男たちはいるという」土田英生(MONO)
佳 作 「YS」中田あかね(TPプロデュース)


第5回(1998年) 応募数 67篇

大 賞 「滝の茶屋のおじちゃん」蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)
佳 作 「パノラマビールの夜」久野那美(箱の階)


第4回(1997年) 応募数 73篇

大 賞 「ここからは遠い国」岩崎正裕(199Q太陽族:受賞当時)
佳 作 「鈴虫のこえ、宵のホタル」花田明子(三角フラスコ )


第3回(1996年) 応募数 55篇

大 賞 「夏休み」内藤裕敬(南河内万歳一座)
佳 作 「嵐のとなりの寝椅子」蟷螂襲(PM/飛ぶ教室)


第2回(1995年) 応募数 46篇

大 賞 「ともだちが来た」鈴江俊郎(劇団八時半)
特別賞 「海と日傘」松田正隆(時空劇場:受賞当時)


第1回(1994年) 応募数 61篇

大 賞 「坂の上の家」松田正隆(時空劇場:受賞当時)
佳 作 「レ・ボリューション」岩崎正裕(199Q太陽族:受賞当時)


※受賞者名の後の( )内は上演団体名です

お問い合わせ
OMS戯曲賞事務局 平日:9時〜17時00分
TEL:06-6446-4320/e-mail:oms-info@ogbc.co.jp
大阪市西区京町堀1-4-16 センチュリービル3F 大阪ガスビジネスクリエイト株式会社内
PAGETOP